1.555.555.555 info@yoursite.com
 

掛け持ちしながらお得に脱毛をしよう

脱毛とは、クリニックやエステサロンを利用しながら全身の余分な毛を半永久的に取り除いてもらうことを指しています。
脱毛を行う際は腕や脚など身体の部分ごとにパーツを指定してムダ毛の処理を行ってもらうことになりますが、気になる部分が複数ある場合には必ずしも同じ店舗で脱毛を行う必要は無く、脱毛の掛け持ちをしながらお手入れを続けることも可能です。
新規顧客獲得のために初回契約時は割引率の高いキャンペーンを行っているサロンも多くありますので、脱毛を行う周期が毛の生え変わる時期の関係で1ヶ月~3ヶ月と間が空くことを利用して、新しいキャンペーンを掛け持ちすることにより安価な料金で多くの部位を処理できます。
脱毛を行う際にはサロンと契約をすることになり、サロン側はキャンペーン終了後も継続しての利用を求める売り込みを行うこともありますが、そういった売り込みにお断りをしたとしても最初に契約したプランが終了するまで丁重な対応を行ってくれる店がほとんどです。
契約の際には簡単なアンケートを記入する場合もありますが、他のサロンやクリニックと掛け持ちをしていることは明かさなくても構いませんので、気に病むことなく複数のサロンを利用しながら脱毛を行えます。

全身脱毛は1年以上の年数が掛かる

全身脱毛には「1〜2年の年数が掛かるもの」と想定しておくのが得策です。
脱毛の経験のない人だと「1回の施術ですべてが完了する」と思っている人もいるかもしれません。
実は1回では効果が十分には発揮されず、複数回の施術を必要とします。
そのため、これだけの年数が掛かるのです。
全身脱毛サロンでは、ムダ毛の抑毛に効果的なライトを体に照射します。
ムダ毛の発毛には、毛根に含まれる発毛中枢が関係しているのですが、ライトを当てると発毛を抑制する効果があります。
定期的にライトを照射することで、最終的には発毛中枢の働きを抑え、ムダ毛が生えてこなくなります。1回の処理では完全に発毛を停止させるほど強い効果は出せません。
全身脱毛のライトは、ムダ毛に含まれるメラニン色素に反応します。
つまりムダ毛が生えていないと施術ができないのです。
一見、全ての毛穴からムダ毛が生えているように見えますが、実はそうではありません。
毛根の数十%からしか一度にムダ毛が生えていないし、2〜3ヶ月に一回のペースでムダ毛が生え変わっています。
この生え変わりのタイミングを狙って施術を行います。全てのムダ毛の毛根にライトを照射させるためには1年以上の年数が掛かるというわけです。

脱毛サロンを使用する適切な頻度について

ムダ毛処理は男性でも女性でも手間のかかる処理であり、中にはめんどくさいと感じている人は多くいます。
自己処理の場合は自分の空いた時間を利用し、好きな時に処理が出来る自由があります。
ですが処理する箇所によっては時間がかかったり大きな負担になる事もあります。
そのため最近では脱毛サロンを利用して、ムダ毛処理を手軽に処理する人も増えてきています。
脱毛サロンを利用する場合は費用がかかりますが、キャンペーンなどを活用するとリーズナブルに利用ができてとても便利です。
では実際に脱毛サロンを利用する場合の使用頻度ですが、基本的には毛周期に合わせて利用するのが一般的です。
施術の内容にもよりますが、多い脱毛処理としてレーザー脱毛やフラッシュ脱毛になります。毛根にダメージを与えることで脱毛する仕組みになっています。
毛根へのダメージの場合は毛周期に合わせる必要があるため、使用頻度としては1ヵ月から2ヶ月に1度が適切とされています。
急いで脱毛処理をしたからといって効果が早くなるというわけではないので、正しい使用頻度を守ることがより安全に脱毛を行ってもらえます。
使用頻度に関しては利用している脱毛サロンのスタッフの方は、専門の知識をもって指示をしてくれるのでアドバイスを参考にすると安全です。